クラウドワークスで英語力を活かせる副業はある?稼げる案件5選!

PCスキル
レサパン

こんにちは!
レサパンです!

・英語を使うクラウドワークスの仕事は、どんな案件があるのか?

・報酬額は、いくら位になるんだろう。

・自分の英語力なら、どんな案件があるかな。

最近は、グローバル社会になり英語ができる人材の需要が高まってきています。

クラウドワークス などのクラウドソーシングサイトを使って、英語の仕事を依頼する企業もケースが増えています。

この記事を読む事で、

クラウドワークスで英語力を活かせる副業案件は何があるのか、どれぐらい稼げるのか。

自分の英語スキルではどんな副業ができるかがわかります。

それでは英語力を活かしたクラウドワークスでの副業を紹介します。

目次

クラウドワークスで英語力を活かして稼げる副業案件5選

クラウドソーシングサイト

クラウドワークス にある英語力を活かして稼げる副業を紹介していきます。

1.通訳

2.翻訳

3.オンライン英会話

4.電話、メールの顧客対応

5.英語関係のライティング・記事作成

1.通訳

通訳の仕事内容は、Sypeを用いた同時通訳・海外の店舗との本格的な電話交渉・メール交渉です。

クライアントは、企業や個人事業主が多いので、マニュアル等のサポートが充実していますよ。

直接交渉など高いコミュニケーションスキルを求められる仕事なので、報酬額が高い案件ですね。

海外で物販ビジネスをやられている方の交渉などがありますね。

2.翻訳

マニュアルからメールまで、さまざまな文章を翻訳する仕事です。

メリットとしては、自分のペースで仕事ができることですね。

デメリットとしては、専門的な知識が必要な点です。

ただ、専門的な知識が必要なため、報酬額は高めですよ。

なにかしらの専門知識がある方は、一度クラウドワークスをのぞいて自分にできる案件がないか確かめてみるといいかもしれません。

3.オンライン英会話

オンライン英会話は、ZoomやGoogle Hangouts等のビデオチャットで、英会話を教える仕事です。

生徒と楽しくコミュニケーションしながら、英会話を教えます。

だだし、英語力があるだけでなく教えるスキルがないとちょっと難しい副業かもしれません。

4.電話、メールの顧客対応

仕事は、英語での電話対応やメール定型文の作成です。

使用する英語がある程度決まっているため取り組みやすいです。

その代わり、報酬額が低めな傾向にあります。

英語の副業が、初めての方に向いていますね。

5.英語関係の記事作成

英語記事を要約して日本語にまとめる仕事。

英語の資料をいくつか配られて、その内容を日本語に変換し記事にまとめる仕事です。

  • 英語学習に関する記事作成
  • オンライン英会話を体験して、そのレビュー記事を書く

などがあげられます。

ライティング・記事作成の仕事では、文字単価2円くらいの案件が、おすすめですね。

クラウドワークスで英語力を活かして稼げる案件相場

PRICE

クラウドワークスにある英語力を活かして稼げる案件の相場をまとめてみました。

案件報酬額相場
通訳5000円 〜
翻訳3000円 〜
オンライン英会話2000円 〜
メール・電話定型文対応1000円 〜
英語関係の記事作成300円 〜

近場でアルバイトをするよりもクラウドワークスで英語力を活かして副業に取り組む方が稼げそうですね。

特に海外から日本に転勤してきた方やいま海外に住んでる人は英語力に自信があると思うので通訳や翻訳に挑戦してみてもいいと思います。

自分の英語スキルに合わせた仕事の選び方

仕事

・英語スキル 初級編

英語スキルが、日常会話レベルなら分かる方には、レビュー系記事の執筆がおすすめです。

オンライン英会話やAmazonのオーディブルを利用した感想を記事にまとめる仕事ですね。

この仕事は、クライアントのサービス利用者の感想を聞きたいというものです。

そのため、英語スキルはあまり求められません。

自分の思ったことを、記事に書くだけでいいのです。

・英語スキル 中級編

英語スキル中級(英検2級くらい)の方に、すすめたい仕事。

海外のYouTube動画やPVを見て、日本語字幕を付ける仕事です。

この仕事は、動画の編集ができる方に限られますが案件も多くありますのでおすすめです。

慣れてきたら、時給アップするので、コスパよく稼ぐことができるのです。

また、クライアントが継続してくれたりするので、安定して稼ぐことができます。

・英語スキル 上級編

英語スキル上級な方には、通訳や翻訳の仕事をおすすめします。

1万文字を超える書籍の翻訳案件なんかもあります。

英語が堪能な方は高単価な案件がたくさんありますので効率的に稼ぐことができますよ。

また、30分位のskype通訳や、1000文字位の翻訳等、すきま時間にできる案件もありますので本業とのバランスを考えながら案件を選べます。

まとめ

summarize

今回はクラウドワークス を使った、英語力を活かせる副業を紹介しました。

1.通訳

2.翻訳

3.オンライン英会話

4.電話、メールの顧客対応

5.英語関係のライティング・記事作成

英語力に自信がある方はどんどんチャレンジして稼いでいきましょう!

最近はクラウドワークスなどクラウドソーシングサイトで仕事をする事が当たり前の時代になってきました。

あなたの英語スキルを活かせる場所はたくさんありますので活かしていきましょう!

副業として稼ぐ方法としてはクラウドワークス以外にもブログで稼ぐ方法もあります。

副業応援部ではストック型のブログアフィリエイトも紹介しています。

▼ブログアフィリエイトの詳細はこちら▼

失敗しない!月5万円稼げるブログアフィリエイトの始め方【初心者向け全8ステップ】

レサパン

以上、
レサパンでした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次